トップページ > 製品情報

製品情報Product information

日東ロゴ L型水路(U型水路)

L型水路 L型水路は、他の二次製品水路と比べて比較的大きな流量を流下させる水路に適しており、主に用水路に使用されます。 構造は、側壁と底版の一部を構成するL形のブロックを左右両方に設置して、底版の中央部を現場打鉄筋コンクリートによって連結します。 従って、他の二次製品水路と異なり水路幅を自由に調整することが出来るほかに、左岸右岸の地盤高に段差がある場合、それに合った側壁を使用出来るので現場の条件に的確に対応することが出来ます。 又、当社のL型水路は他社のL型水路と異なり天端を落蓋式にしており、現場の状況に合わせて自由に蓋の選択が出来ます。

特長

  • 側壁と底版の一部を構成するL型ブロックを左右両側に設置して底版の中央部を現場打鉄筋コンクリートで連結し一体化させる製品です。
    上記により、水路幅を自由に調整することが出来るほかに左岸右岸の地盤高に段差がある場合、 それに相応した高さのL型水路を使用出来ます。
    他社のL型水路と異なり、天端を落蓋式にしてあるため、現場の状況(上載荷重、水路幅)に合わせて適当な厚さの蓋を使用出来ます。
    車道用と歩道用で設計しております。設計荷重を御指定いただき、その都度条件に合った製品を用意致します。 L型水路

製品図

    L型水路

施工例

    L型水路

寸法表

ページトップへ戻る

U型水路

U型側溝

箱型側溝

自由勾配側溝

ボックスカルバート

L型擁壁

防火水槽

雨水貯留槽

RCスラブ

環境

工法

カスタムメイド